飼主を救った犬

看護訓練を受けていたとの事ですが、感動してしまいました。
yahoo!ニュース
最近は介護の訓練を受けた猿もいるらしいですね。そろそろ介護ロボットなんていうのもあっても良いのではないかと思ったらありました。
写真
Wiredの2003年4月の記事なので、今ごろは機能的にもう少し進歩していてほしいなと大きく期待。
将来的には手塚治虫の鉄腕アトムか、藤子不二雄のドラえもんのようなロボットと共存する未来が来るのでしょうか。私が生きている間に実現して欲しいな。日本だったらすんなりロボットとの共存を受け入れられそうな気がするので、ちょっと楽しみ。
最初の話題とえらく話がずれた所でおしまい。

ショック!職質された!

それは今朝出勤前にヨドバシカメラによって会社へ行く途中に起こりました。
たくさん人がいるJR新宿東口で何故か私だけ警官に呼び止められました。職業を聞かれてボディチェックと荷物検査・・・。
そんなに怪しい格好をしていたつもりも無かったんですが、無精髭と帽子を深く被っていたのが怪しかったのかな~? 警官に聞いちゃいましたよ「そんなに怪しく見えました?」って。「普通の荷物を持っている方が怪しいので」と何とも納得できない理由を言っていました。
まったく朝からテンション落ちますわ。

カ行

どうでもいい話なんですが、MIXIの足あとで「KAAさん」、「きーさん」、「コウさん」、「kei♪」さんと連続して並んでいました。あと「クーさん」がいればカ行コンプリートでしたね。残念!
で、どうでもいいついでにカ行で検索かけたらトップにこんなサイトが引っかかりました。
英語ナビ 絶対通じないカタカナ英語
へぇ~と言ってしまいそうな単語がズラリ。勉強になりました。

安野 光雅 人間講座

何気なくテレビをつけたらNHK教育の人間講座で安野光雅が出演していました。途中で眠くなったので見ませんでしたが、次の日会社の上司が再放送があると教えてくれたので忘れないうちにブログにメモしておきます。
NHK 人間講座
安野光雅美術館

中日新聞インタビュー
彼の書いた絵本はいつも遊び心一杯で今見ても楽しいです。旅の絵本ⅠⅡⅢⅣ、あいうえおの本、もりのえほん・・・。絵本なのでまったりとして見るのが良いのでしょうが、個人的に彼の絵本は旅の絵本で言うと「旅人」を各ページで見つけるのが楽しかったり、グリム童話やミッキーマウスといったキャラクターが隠れていたりと、見逃してしまうと楽しさ半減だと思っています。
今アマゾンで調べたら最近も旅の絵本Ⅵを出版されたようで、買わなくては!それにしても自分の知らない本が一杯ある!物欲魂に火がつきそうです。

地震

子供と病室でおじゃるまるを見ている時に起こりました。いや驚いたなぁー。三回連続で起こったので病院内はちょっと騒然。子供は点滴しているのでブラックジャックの話のように針の上にスタンドが倒れないように注意してみました。幸い何事もありませんでしたが。

入院

昨日の夜から長男が風邪ひいて入院しました。ただの風邪だっら入院する事もないんですが、今回は気管支の奥に細菌だかウイルスが入ってしまって呼吸しにくいようなので病院へ連れて行ったらそのまま入院になりました。ちょっと苦しそうで可哀相だ。