ビブリア古書堂の事件手帖

gouriki
録画したビブリア古書堂の事件手帖を見ました。
北村薫好きとしては、殺人が起こらない日常謎解きはモロにツボでした。
久しぶりに小説を読みたくなりましたよ。
ストーリー中に登場する小説も読んでみたくなるのが、このドラマの良いところなんでしょうね。

テレビドラマの唯一の欠点は選曲されたBGMで雰囲気を壊している所ですかね。
あの雰囲気のストーリーでエレクトリックサウンドやネバーエンディングストーリーは無いな。
(あくまでも私見ですが・・)

今回は面白いドラマが多いかもしれない。
このドラマも連ドラ予約決定。

追記:まわりから話を聞いたら、原作キャラクターのイメージが違うとのことで、叩かれているみたいですね。
何の前情報もない私が見る限り面白いドラマだと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。