Steve Jobs氏追悼

apple30.jpg
沢山のワクワクを提供してくれた、ジョブズ氏を追悼して、Appleについて思い出したことを書いてみました。
社会人になって、初めて買ったパソコンがMacintosh LC520でした(ジョブズ氏がアップルにいない時期の製品ですね)。
SE30やclassicと比べて不恰好だなーっと思いつつ、一体型でお手ごろ価格を理由に飛びついちゃいました。
HyperCardでお絵かきしたり、ニフティサーブでパソコン通信したり、インターネット通信料にビクビクしたりと、LC520は思い出の多いパソコンでした。
業務上Windows PCに触れる機会が増えたので、乗り換えちゃいましたが、時期同じくしてiMacが発表された時の「ヤベェ欲しい・・」って気持ちは今でも思い出せます。 残念ながら好奇心でパソコンを買い換えるほどの金銭的余裕は無いので、結局買っていませんが・・。
その後のipodやitunes、iphone、ipadといったAppleの魅力的な商品とは縁が無く(半分ソフトバンクが悪い)買わず仕舞いですが、ジョブズ氏の製品プレゼンテーションだけは楽しみにしていました。
今年の8月にCEOを引退し「体調悪いんだろうな」とは思っていましたが、まさかこんなに早くに亡くなるなんて・・・。
残念でなりません。
世界中から愛された独裁者ジョブズ氏の、ご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。