IBM のデータセンター、サーバー3,900台を「System z」約30台に置き換え

単純に計算して新サーバー1台あたり130台分に相当する訳ですね。
エネルギーも80%も削減と驚くべき省エネですね。

Yahoo!ニュース – IBM

 IBM は1日、同社データセンターで現在使用しているサーバー3,900台を、Linux を OS とする仮想化技術を搭載したメインフレーム「IBM System z」約30台に集約すると発表した。新しいサーバー環境では、現行の設備で使用しているエネルギーを約80%削減したデータセンター運用が可能となる。(japan.internet.com)

Powered by ScribeFire.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。